本文へスキップ

 

Nobuhiko Shima Official Site

ジャーナリスト嶌信彦の情報をお届けいたします

ジャーナリスト 嶌信彦に関する情報をお届いたします。

新着情報news

   
2018年01月19日【NEW】
日本ウズベキスタン協会主催の嶌信彦の出前講座を2月3日(土)に開催いたします
2018年01月19日 【NEW】
コラム「時代を読む」に新たなコラムとして「中央アジア、地理的優位を生かせるか ―タジキスタン、カザフスタンを訪れて―」を掲載しました
2018年01月15日【NEW】
昨日放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』東海大学教授・スポーツ心理学者の高妻容一様をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました
2018年01月12日 【NEW】
コラム「時代を読む」に新たなコラムとして「日韓関係を築き直す好機 ―苦労を知り筋を通す文在寅新大統領―」を掲載しました
2018年01月09日
20日に開催される日本ウズベキスタン協会の新年会に関する情報を掲載しました。ゲストに様々な賞を受賞し、今回、前回に続き2度目の直木賞候補となる作家の宮内悠介様をゲストにお招きします。宮内様のサイン会も実施
2018年01月09日
7日に放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』東海大学教授・スポーツ心理学者の高妻容一様をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました
2018年01月05日
コラム「時代を読む」に新たなコラムとして「地味な「検査」をないがしろにするな」を掲載しました
2018年01月05日
31日に放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』BS-TBS「酒場放浪記」でお馴染みの吉田類様をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました
2017年12月29日
コラム「時代を読む」に新たなコラムとして「社会主義現代化強国への道とは?」を掲載しました
2017年12月27日
昨日放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』BS-TBS「酒場放浪記」でお馴染みの吉田類様をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました
2017年12月25日
コラム「時代を読む」に新たなコラムとして「日本は環境後進国に?」を掲載しました
2017年12月25日
昨日放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』総合卸商社エトワール海渡社長の早川謹之助様をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました
次回は放送休止の振替として明日(26日)18時30分よりBS-TBS「酒場放浪記」でお馴染みの吉田類様をゲストにお迎えいたします
2017年12月19日
17日に放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』落語家の古今亭文菊様をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました
次回は総合卸商社エトワール海渡社長の早川謹之助様をゲストにお迎えいたします
2017年12月13日
コラム「時代を読む」に新たなコラムとして「アメリカ政府がパリ協定から離脱 ―アメリカ企業は参加、独仏が先導役に―」を掲載しました
2017年12月11日
昨日放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』落語家の古今亭文菊様をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました
次回は引き続き古今亭文菊様をゲストにお迎えいたします。
2017年12月08日
コラム「時代を読む」に新たなコラムとして「小池氏の首相の目は無くなった ─器用だが理念・哲学に物足りなさ─」を掲載しました
2017年12月04日
コラム「時代を読む」に新たなコラムとして「出口の見つからない日本」を掲載しました
2017年12月04日
昨日放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』直木賞など様々な賞を受賞され中国の古代史と小説の第一人者である小説家の宮城谷昌光様をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました
次回は落語家の古今亭文菊様をゲストにお迎えする予定です。
2017年12月01日
明日のBS-TBS「Biz Street」に嶌がコメンテーターとして出演いたします 
  
〜近著のご紹介〜  2015年9月30日に角川書店様よりノンフィクションを発売
日本兵捕虜はシルクロードにオペラハウスを建てた

日本兵捕虜はシルクロードにオペラハウスを建てた

【著】嶌 信彦(角川書店)
大戦後、満州からシベリア抑留として中央アジアのウズベキスタン・タシケント(当時はソ連領)に派遣された450人余の日本人捕虜が現地のウズベク人と共に旧ソ連の4大オペラハウスの一つとなるビザンチン様式のオペラハウス「ナボイ劇場」を完成させ、帰国するまでの秘話を描いたノンフィクションです。 1966年4月の大地震でタシケント市が全壊した時、ナボイ劇場だけは凛として悠然と建ち続け大地震でもビクともしなかったことから、いまなお、ウズベキスタンの誇りとなり、親日の象徴としても良く知られています。
3月29日に2016年2月1日の大増刷に続き、3刷が決定しました。

※本書は一部の書店に今なお置いてくださっておりますが、多くの書店には在庫がない可能性もございます。通販で現段階で確実に入手できるのがジュンク堂様等のHontoAmazon角川様の直販サイト(それぞれ送料は無料)には在庫がございますので、そちらをご利用ください。


書籍情報book

2015年9月30日発売
ノンフィクション
2016年2月1日大増刷に続き
3月29日3刷が決定!

日本兵捕虜はシルクロードにオペラハウスを建てた

日本兵捕虜はシルクロードにオペラハウスを建てた

(角川書店)
【著】嶌 信彦
この偉業に読売新聞、産経新聞、共同通信など各紙誌で感嘆の嵐!「日本人として恥ずべき仕事はしない

 日本兵捕虜はシルクロードにオペラハウスを建てた特設サイト

日本人の覚悟

日本人の覚悟―成熟経済を超える

(実業之日本社)
【著】嶌 信彦




首脳外交

首脳外交−先進国サミットの裏面史

(文春新書)
【著】嶌 信彦
  

   
ニュースキャスターたちの24時間

ニュースキャスターたちの24時間

(講談社)
【著】嶌 信彦



         

 日本ウズベキスタン協会

 嶌信彦メールマガジン「時代を読む」

 嶌信彦メールマガジン「虫の目、鳥の目、歴史の目」

 嶌信彦Facebook