本文へスキップ
Nobuhiko Shima Official Site

お知らせINFORMATION

2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年  
     
新刊発売のお知らせ

【9月7日】多くの書評で取り上げられた『日本兵捕虜はシルクロードにオペラハウスを建てた』がついに角川新書『伝説となった日本兵捕虜』として発売されます    
 
日本ウズベキスタン協会新年会開催のお知らせ

2019年1月26日(土)開催の嶌が会長を務める日本ウズベキスタン協会主催の恒例の新年会の情報を公開しました。早いものでウズベキスタン協会を設立してから20年も経ち、20年経過の記念すべき新年会としてゲストに中央アジア古代史の第一人者である前田耕作先生をお招きして「シルクロードと玄奘三蔵」と題して華やかな世界の中心となっていた時代の中央アジアの歴史を30分程度、語っていただくことになりました。その後、前田先生と嶌が現代の中央アジアの存在意義と将来、日本との関係について対談(15分程度)をする予定です。      

■ イベント等

2019年10月04日 【NEW】     
嶌が会長を務める日本ウズベキスタン協会の主催の嶌信彦の出前講座」を19日に開催いたします。テーマなど詳細はリンクを参照下さい。
2019年06月28日     
6月29日に嶌が会長を務める日本ウズベキスタン協会の総会を開催いたします。総会後に映画「旅のおわり世界のはじまり」のプロデューサーお二人をお招きし映画制作の裏話などについて伺います。
2019年05月22日     
25日に開催予定の嶌が会長を務める日本ウズベキスタン協会の主催の「嶌信彦の出前講座」のテーマが決定しました。
2019年03月26日     
4月13日に嶌が会長を務める日本ウズベキスタン協会の主催の恒例のお花見会を開催いたします
2019年03月04日     
3月9日に開催予定の嶌が会長を務める日本ウズベキスタン協会の主催の「嶌信彦の出前講座」のテーマが決定しました。
2019年01月11日  
新年のご挨拶と1月26日開催の日本ウズベキスタン協会創立20周年記念新年会開催のご案内

■ 講演・シンポジウム等

※講演依頼等のお問い合わせは、本サイトのご意見・お問い合わせを参照ください。
 本項目には公開情報のみ掲載しております。   
            

■ 雑誌・新聞

       
2019年10月15日
【NEW】
新刊 角川新書「伝説となった日本兵捕虜 ソ連四大劇場を建てた男たち」を日本記者クラブ会報10月号にてご紹介いただきました
2019年10月11日
【NEW】
新刊 角川新書「伝説となった日本兵捕虜 ソ連四大劇場を建てた男たち」の書評が日刊ゲンダイとサンデー毎日「SUNDAY LIBRARY」岡崎 武志氏の評に掲載されました
2019年01月21日
18日の毎日新聞夕刊特集ワイド「ゴーン前会長逮捕で注目 外国人トップ起用のわけ」に嶌に取材いただいたコメントが掲載されました。
2019年01月16日
11日発売の週刊ポスト1月18、25日号「平成最強の女子アナ30人」に嶌のコメントが掲載されました。
             

■ テレビ・ラジオ

         
2019年10月15日
【NEW】
野吉晴氏13日に放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』にテレビ特番『グレートジャーニー』でおなじみの探検家で医師の関野吉晴氏をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました。「グレートジャーニー」として南米からアフリカまでを自転車などで踏破。その後も「新グレートジャーニー」として日本列島に来た人々のルートを、丸木舟などでたどったこられた探検家としての壮絶な人生観につきお伺いしました。音源は来週水曜正午までの期間限定でお聞きいただけます。
前回のアマゾンで出会った先住民族の人たちとの関野氏流の接し方や、イギリスの考古学者が「グレートジャーニー」と名付けたルートを、徒歩や自転車、カヌーなど、自分の脚力と腕力だけで逆向きにたどりたいと思って始めた旅についてにつきお伺いした放送音源は番組サイトにて今週水曜正午までお聞きいただけます。関野氏が上梓された書籍の情報やイベント情報につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。次回も引き続き関野氏をお迎えし、学生の頃に探検に興味を持たれた理由、自ら探検部を作りアマゾンに行ったときのエピソード、孫たちの世代に残す地球を考え取り組まれていることなどについてお伺いする予定です。
2019年10月07日
昨日放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』にテレビ特番『グレートジャーニー』でおなじみの探検家で医師の関野吉晴氏をお迎えした一夜目の音源が番組サイトに掲載されました。アマゾンで出会った先住民族の人たちとの関野氏流の接し方や、イギリスの考古学者が「グレートジャーニー」と名付けたルートを、徒歩や自転車、カヌーなど、自分の脚力と腕力だけで逆向きにたどりたいと思って始めた旅についてにつきお伺いしました。
関野氏が上梓された書籍の情報につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。次回も引き続き関野氏をお迎えし、「グレートジャーニー」として南米からアフリカまでを自転車などで踏破。その後も「新グレートジャーニー」として日本列島に来た人々のルートを、丸木舟などでたどったこられた探検家としての壮絶な人生観につきお伺いする予定です。今回、三夜続けてのご出演の予定です。
2019年10月01日
槇文彦氏9月29日に放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』に世界的に著名な建築家の槇文彦氏をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました。建築に興味をもたれた理由や、モダニズム建築を海外で学んでこられて今感じること。代官山のヒルサイドテラスや、幕張メッセ、NYワールドトレードセンター跡地など、奇をてらわず、自然体で、洗練された建築を生み出してこられたと仰る建築家の美学につきお伺いいたしました。槇氏が上梓された書籍や建築物の写真集等の情報につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。次回は、「グレートジャーニー」でおなじみの探検家で医師の関野吉晴氏をお迎えする予定です。
2019年09月24日
仲琴舞貴氏15日に放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』にネパールのコタンでピーナツバターを生産し、日本でも販売されている株式会社SANCHAI 社長の仲琴舞貴氏をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました。ネパールでピーナッツバター工場を設立し、そこで生きる人々の人生を豊かに変えるきっかけ作りや、素晴らしい商品とその物語を世界中の人々に届ける思いや人生観などをお伺いしました。放送音源は来週水曜正午までお聞きいただけます。仲氏が作られているピーナツバター等の情報につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
前回の世界にはまだまだ産業化に取り残された地域があるからと、ネパールで無農薬のピーナッツバター工場を設立するまでの経緯と、そこにたどり着くまでのパッションなどにつきお伺いした放送音源は明日正午までお聞きいただけます。
次回は、建築家の槇文彦氏をお迎えする予定です。
2019年09月17日
15日に放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』にネパールのコタンでピーナツバターを生産し、日本でも販売されている株式会社SANCHAI 社長の仲琴舞貴氏をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました。世界にはまだまだ産業化に取り残された地域があるからと、ネパールで無農薬のピーナッツバター工場を設立するまでの経緯と、そこにたどり着くまでのパッションなどをお伺いしました。放送音源は来週水曜正午までお聞きいただけます。仲氏が作られているピーナツバター等の情報につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
次回も引き続き仲氏をお迎えし、ネパールでピーナッツバター工場を設立し、そこで生きる人々の人生を豊かに変えるきっかけ作りや、素晴らしい商品とその物語を世界中の人々に届ける思いや人生観などにつきお伺いする予定です。
2019年09月17日
石内都氏8日放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』に写真家の石内都氏をお迎えした二夜目をお届けしました。40歳の人生の折り返しを迎えた同年代女性の手と足の接写、代表作でもある広島原爆の犠牲者の衣服を撮影や、母の遺品を取られた写真集を出された想いなどにつきお伺いしました。(海外出張のため、掲載が遅くなり申し訳ございません)。
次回は、ネパールのコタンでピーナツバターを生産し、日本でも販売されている株式会社SANCHAI 社長の仲琴舞貴氏をお迎えする予定です。
2019年09月04日
ドー・チハウ氏8月25日に放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』。ゲストに株式会社和の優グローバルCEOのドー・チハウ氏をお迎えした二夜目の放送内容のまとめをブログに掲載しました。
主な内容の見出し
■早稲田大学大学院での有意義な学生生活
■日本のビジネスの弱味
■日本人の資質
■ビジネスの本来のあり方
■ビジネスで大事にしていること
■顧客の立場に立ったビジネスを
■将来を見通すことの重要性
■日本の原点と恩人
■将来、実現したいこと
■マレーシアと日本の架け橋に
2019年09月02日
石内都氏昨日放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』に写真家の石内都氏をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました。美大でデザインを学んでいた最中に学生運動に参加。仲間の女性を集め男性を撮影した写真展の開催や、横須賀の街、写真の世界に入った経緯などについてお伺いしました。放送音源は来週水曜正午までお聞きいただけます。石内氏の写真集や展覧会の情報につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
次回も引き続き石内氏をお迎えし、40歳の人生の折り返しを迎えた同年代女性の手と足の接写、代表作でもある広島原爆の犠牲者の衣服を撮影や、母の遺品を取られた写真集を出された想いなどにつきお伺いする予定です。
2019年08月30日
ドー・チハウ氏18日に放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』。ゲストに株式会社和の優グローバルCEOのドー・チハウ氏をお迎えした一夜目の放送内容のまとめをブログに掲載しました。
主な内容の見出し
■父から儒教の教えを守る
■勢力が拡大し、親分的存在になった高校時代
■多民族国家で語学を習得
■日本への関心の高まり
■期待を膨らませ日本へ
■来日時の苦労
■恩人に出会う
2019年08月26日
ドー・チハウ氏昨日放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』。ゲストに株式会社和の優グローバルCEOのドー・チハウ氏をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました。日本で学んだビジネス経験をもとに、日本の優れた製品やサービスを世界に向けて発信する会社の社長として、「アジア諸国と日本企業とを結ぶ懸け橋になりたい」と世界を飛び回る人生観につきお伺いしました。放送音源は来週水曜正午までお聞きいただけます。
前回の21歳で日本に留学、日本語が不自由で失敗続きだったが、当時知り合った人々に助けられたことがきっかけで、日本でのビジネスを始めることになった経緯などにつきお伺いした放送音源は今週水曜正午までお聞きいただけます。 ドー・チハウ氏が上梓された書籍の情報につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
次回は写真家の石内都氏をお迎えする予定です。
2019年08月20日
井上旭氏11日に放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』。ゲストに老舗フランス料理店『シェ・イノ』のオーナーシェフ井上旭氏をお迎えした放送内容のまとめをブログに掲載しました。
これまで放送に関する告知のみを行なってまいりましたが、各界の素晴らしい方々の言葉を残したいと思い、今後放送内容の要約を本ブログに記してまいります 。
主な内容の見出し
■日本でのフランス料理の広まり
■料理人を志すきっかけ
■看板メニューの誕生
■華やかなパリのフランス料理店
■今の日本のフランス料理について思うこと
■お客様からの教え
■食を通して希望を届ける
■人の育成
■一流と考える水準
2019年08月19日
昨日放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』。ゲストに株式会社和の優グローバルCEOのドー・チハウ氏をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました。21歳で日本に留学、日本語が不自由で失敗続きだったが、当時知り合った人々に助けられたことがきっかけで、日本でのビジネスを始めることになった経緯などにつきお伺いしました。日本で初めて雪を見たときの感想など、興味深いお話をいろいろして下さいました。放送音源は番組サイトにて来週水曜正午までお聞きいただけます。 ドー・チハウ氏が上梓された書籍の情報につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
次回も引き続きのドー・チハウ氏をお迎えする予定です。
2019年08月13日
井上旭氏11日に放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』。ゲストに老舗フランス料理店『シェ・イノ』のオーナーシェフ井上旭氏をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました。西洋料理の道に進んだ理由やフランスでの修業時代の思い出、帰国後に日本で作った店や料理や人の育て方の移り変わりなどについてお伺いしました。放送音源は番組サイトにて来週水曜正午までお聞きいただけます。 井上氏を取材された書籍やレシピ本の情報につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
次回は、ゲストに株式会社 和の優 CEO ドー・チハウ氏をお迎えする予定です。
2019年08月05日
木下唯志氏昨日放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』。ゲストに木下サーカス社長 木下唯志氏をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました。サーカスの会場づくりや開催場所に必要な条件やその決め方、多くの団員や動物などに対する愛情と知られざる舞台裏、木下サーカスを率いる4代目社長の思いやパッションについてお伺いいたしました。来週水曜正午までの期間限定でお聞きいただけます。
前回のサーカスの現場にまで押し寄せている働き方改革についてや、祖父や父親の背中を見て育ち最初は演技者として、後に経営者として、サーカス団を担うまでになった経緯などをお伺いした放送音源は番組サイトにて今週水曜正午までお聞きいただけます。 木下氏を取材された書籍やサーカスの公演情報につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
次回は、老舗フランス料理店のオーナーシェフ井上旭氏をお迎えする予定です。
2019年07月29日
昨日放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』。ゲストに木下サーカス社長 木下唯志氏をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました。サーカスの現場にまで押し寄せている働き方改革についてや、祖父や父親の背中を見て育ち最初は演技者として、後に経営者として、サーカス団を担うまでになった経緯などをお伺いしました。 来週水曜正午までの期間限定でお聞きいただけます。
次回も引き続き木下氏をお迎えし、サーカスの会場づくりや開催場所に必要な条件やその決め方、多くの団員や動物などに対する愛情と知られざる舞台裏、木下サーカスを率いる4代目社長の思いやパッションについてお伺いする予定です。木下氏を取材された書籍やサーカスの公演情報につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
2019年07月29日
梯久美子氏21日の振替分として26日に放送されたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』。ゲストに作家の梯久美子氏をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました。小説ではなくノンフィクションを書く醍醐味や書く時に拘っている理由。45歳で生涯を閉じた原爆作家(原民喜氏)や島尾ミホ氏を取材した際、何を感じどう向き合ったのか、今後の取材予定などをお伺いいたしました。
前回は作家になった経緯や、第2次世界大戦中の硫黄島の戦闘を指揮し死去した人物の人生に追った作品「散るぞ悲しき―硫黄島総指揮官・栗林忠道―」を取材して書くまでの思いなどをお伺いしております。梯氏が上梓された書籍情報につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
2019年07月16日
14日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに作家の梯久美子氏をお迎えし、作家になった経緯や、第2次世界大戦中の硫黄島の戦闘を指揮し死去した人物の人生に追った作品「散るぞ悲しき―硫黄島総指揮官・栗林忠道―」を取材して書くまでの思いなどをお伺いしました。
次回も引き続き梯氏をゲストにお迎えし、小説ではなくノンフィクションを書く醍醐味や書く時に拘っている理由。45歳で生涯を閉じた原爆作家を取材した際、何を感じどう向き合ったのかなどをお伺いする予定です。 来週21日(日)は、参議院選挙特別番組放送のためお休みとなり、次回の放送は26日(金)夜11時半からの放送となりますのでご注意下さい。梯氏が上梓された書籍情報につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
2019年07月08日
五木寛之氏昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに作家の五木寛之氏をお迎えした三夜目の音源が番組サイトに掲載されました。大学進学で上京後の貧乏暮らしについてや、色々な仕事を転々とした頃の思い出、人生を登山に例えての考え方、再学する意味など、人生100年時代の生き方についてお伺いした放送音源は番組サイトにて来週水曜正午までお聞きいただけます。
二夜目の代表作「青春の門」を書かれた頃の気持ちや当時の作品への思い、CMソングや演歌などの作詞家として活躍して60年、歌謡曲への思いなどにつきお伺いした放送音源は番組サイトにて今週水曜正午までお聞きいただけます。一夜目は福岡県の筑後で生まれ、学校の教員をしていた両親と一緒に海を越え、物心ついたときには朝鮮半島にいて終戦を迎えてから引き揚げまでの記憶や、「棄民」となった思いについてお伺いしました。五木氏が上梓された書籍情報等につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
次週はゲストに作家の梯久美子氏をお迎えする予定です。
2019年07月01日
昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに作家の五木寛之氏をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました。代表作「青春の門」を書かれた頃の気持ちや当時の作品への思い、CMソングや演歌などの作詞家として活躍して60年、歌謡曲への思いなどにつきお伺いいたしました。
次週も引き続き五木氏をお迎えし、大学進学で上京後の貧乏暮らしについてや、色々な仕事を転々とした頃の思い出、人生を登山に例えての考え方、再学する意味など、人生100年時代の生き方についてお伺いする予定です。一夜目は福岡県の筑後で生まれ、学校の教員をしていた両親と一緒に海を越え、物心ついたときには朝鮮半島にいて終戦を迎えてから引き揚げまでの記憶や、「棄民」となった思いについてお伺いした放送音源は今週水曜正午まで番組サイトにてお聞きいただけます。
五木氏が上梓された書籍情報等につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
2019年06月24日
昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに作家の五木寛之氏をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました。福岡県の筑後で生まれ、学校の教員をしていた両親と一緒に海を越え、物心ついたときには朝鮮半島にいて終戦を迎えてから引き揚げまでの記憶や、「棄民」となった思いなどにつきお伺いいたしました。次週も引き続き五木氏をお迎えし、代表作「青春の門」を書かれた頃の気持ちや当時の作品への思い、CMソングや演歌などの作詞家として活躍して60年、歌謡曲への思いについてお伺いする予定です。
五木氏が上梓された書籍情報等につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
2019年06月17日
芝田山 康氏昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに第六十二代横綱 大乃国・日本相撲協会広報部長の芝田山康氏をお迎えした三夜目の音源が番組サイトに掲載されました。横綱を引退をする決意をした頃の心境や、引退後、親方になって世の中バブル期に一から手づくりで自分の相撲部屋をつくったと云う波瀾万丈の相撲人生についてなどを伺いました。音源は来週水曜正午までお聞きいただけます。
前回の相撲部屋に入りけいこに明け暮れた最初の三年間の思い出や、十両優勝して幕内力士になるまでや、平幕で横綱や大関を倒した頃の思い、序二段から横綱にまで上り詰めたときの心境などについてお伺いした放送音源は今週水曜正午までお聞きいただけます。
一夜目の前回の北海道芽室町で生まれ育った子どもの頃の思い出やご両親の子育て法、そして中学三年の夏のある運命的な出会いなどにつきお伺いしました。
芝田山氏が上梓された書籍情報等につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
次回は作家の五木寛之氏をお迎えする予定です。
2019年06月11日
9日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに第六十二代横綱 大乃国・日本相撲協会広報部長の芝田山康氏をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました。相撲部屋に入りけいこに明け暮れた最初の三年間の思い出や、十両優勝して幕内力士になるまでや、平幕で横綱や大関を倒した頃の思い、序二段から横綱にまで上り詰めたときの心境などについてお伺いしました。来週水曜正午までお聞きいただけます。
前回の北海道芽室町で生まれ育った子どもの頃の思い出やご両親の子育て法、そして中学三年の夏のある運命的な出会いなどにつきお伺いした放送音源は番組サイトにて明日正午までお聞きいただけます。
次週も引き続き芝田山氏をお迎えし、横綱を引退をする決意をした頃の心境や、引退後、親方になって世の中バブル期に一から手づくりで自分の相撲部屋をつくったと云う波瀾万丈の相撲人生について などについてお伺いする予定です。芝田山氏が上梓された書籍情報等につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
2019年06月03日
昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに第六十二代横綱 大乃国・日本相撲協会広報部長の芝田山康氏をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました。北海道芽室町で生まれ育った子どもの頃の思い出やご両親の子育て法、そして中学三年の夏のある運命的な出会いなどにつきお伺いしました。
次週も引き続き芝田山氏をお迎えし、相撲部屋に入りけいこに明け暮れた最初の三年間の思い出や、十両優勝して幕内力士になるまでや、平幕で横綱や大関を倒した頃の思い、序二段から横綱にまで上り詰めたときの心境などについてお伺いする予定です。芝田山氏が上梓された書籍情報等につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
2019年05月27日
松島トモ子氏昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに歌手で女優の松島トモ子氏をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました。子どもの頃に出演した映画ニュースで阪東妻三郎氏にスカウトされて芸能界デビュー。童謡歌手やグラビアモデルとして活躍後、アメリカに留学したことが転機となった人生観についてお伺いしました。来週水曜正午までお聞きいただけます。
前回の1986年テレビ番組の撮影のため訪れていたケニアで、10日余りの間にライオンとヒョウに襲われた時の生々しいエピソードについて改めて伺い放送音源は番組サイトにて今週水曜正午までお聞きいただけます。松島氏のCDや上梓された書籍情報等につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
次回は、第62代横綱・大乃国であり、スイーツ親方として知られる芝田山部屋親方の芝田山 康氏をお迎えする予定です。
2019年05月20日
昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに歌手で女優の松島トモ子氏をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました。1986年テレビ番組の撮影のため訪れていたケニアで、10日余りの間にライオンとヒョウに襲われた時の生々しいエピソードについて改めて伺いました。
次週も松島氏をお迎えし、子どもの頃に出演した映画ニュースで阪東妻三郎氏にスカウトされて芸能界デビュー。童謡歌手やグラビアモデルとして活躍後、アメリカに留学したことが転機となった人生観についてお伺いする予定です。松島氏がのCDや上梓された書籍情報等につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。      
2019年05月13日
西和彦氏昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに東京大学IoTメディアラボラトリーディレクターで須磨学園学園長の西和彦氏をお迎えした二夜目音源が番組サイトに掲載されました。自分で起業した出版社の経営から2001年に退いたときの経緯や、教育者に転身して東大大学院でIoTの研究をけん引する今、未来の展望などにつきお伺いいたしました。これまで話されたことのないアスキー社退任時の貴重なお話も頂いております。前回の学生時代に起業し出版社を設立、パソコン黎明期の1970年代後半から90年代、ITビジネスの中心にいた頃のエピソードや、創業まもないマイクロソフトのビル・ゲイツ氏と意気投合し、日本向けに展開する事業を始めた頃のお話しなどなどにつき伺いした放送音源は今週水曜正午までお聞きいただけます。西氏が上梓された書籍情報等につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。  
次週は歌手で女優の松島トモ子氏をお迎えする予定です。      
2019年05月07日
5日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに東京大学IoTメディアラボラトリーディレクターで須磨学園学園長の西和彦氏をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました。学生時代に起業し出版社を設立、パソコン黎明期の1970年代後半から90年代、ITビジネスの中心にいた頃のエピソードや、創業まもないマイクロソフトのビル・ゲイツ氏と意気投合し、日本向けに展開する事業を始めた頃のお話しなどなどにつき伺いました。来週水曜正午までお聞きいただけます。
次回も引き続き西氏をお迎えし、自分で起業した出版社の経営から2001年に退いたときの経緯や、教育者に転身して東大大学院でIoTの研究をけん引する今、未来の展望などにつきお伺いする予定です。西氏が上梓された書籍情報等につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。        
2019年05月07日
黒澤和子氏昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに映画衣装デザイナーの黒澤和子氏をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました。映画衣装デザイナーの仕事をするようになった経緯やその実際の仕事について、作品の中で衣装が果たす役割、晩年の黒澤監督の介護生活についてのエピソードなどにつき伺いました。明日(8日)正午までお聞きいただけます。
前回は意外と知られていない娘の目から見た世界の巨匠・黒澤明監督の素顔や、黒澤組に誘われて入ったときの思い、黒澤家の子育て方法などについてお伺いしました。黒澤氏の衣装スケッチが掲載されたニュースや上梓された書籍情報等につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。        
2019年04月22日
昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに映画衣装デザイナーの黒澤和子氏をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました。意外と知られていない娘の目から見た世界の巨匠・黒澤明監督の素顔や、黒澤組に誘われて入ったときの思い、黒澤家の子育て方法などについてお伺いしました。来週水曜正午までの期間限定での公開です。
次回も引き続き黒澤氏をゲストにお迎えし、映画衣装デザイナーの仕事をするようになった経緯やその実際の仕事について、作品の中で衣装が果たす役割、晩年の黒澤監督の介護生活についてのエピソードなどにつきお伺いする予定です。黒澤氏の衣装スケッチが掲載されたニュースや上梓された書籍情報等につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。   
2019年04月15日
徳増浩司氏昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストにラグビーワールドカップの日本招致の立役者であるアジアラグビー協会名誉会長 徳増浩司氏をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました。大学卒業後、新聞記者を経てウェールズにラグビー留学したときのエピソードや、帰国後、茨城の茗溪高校ラグビー部を指導し、全国大会制覇。そしてラグビーワールドカップ日本招致に成功するまでのラガー人生についてお伺いしました。来週水曜正午までの期間限定での公開です。
今年9月にアジアで初めて開催されるラグビーワールドカップ。ラグビーの強豪国でない日本にとって開催招致は遠い道のりだったと云うが、交渉役の一人として招致を成功させたその舞台裏についてお伺いいたしました。今週水曜正午までの期間限定公開です。徳増氏が上梓された書籍の情報やラグビーワールドカップの試合やチケット情報等につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。次回は、映画衣装デザイナーの黒澤和子氏をお迎えする予定です。    
2019年04月08日
昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストにラグビーワールドカップの日本招致の立役者であるアジアラグビー協会名誉会長 徳増浩司氏をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました。今年9月にアジアで初めて開催されるラグビーワールドカップ。ラグビーの強豪国でない日本にとって開催招致は遠い道のりだったと云うが、交渉役の一人として招致を成功させたその舞台裏についてお伺いいたしました。来週水曜正午までの期間限定公開です。徳増氏が上梓された書籍の情報やラグビーワールドカップの試合やチケット情報等につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
次回も引き続き徳増氏をお迎えし、大学卒業後、新聞記者を経てウェールズにラグビー留学したときのエピソードや、帰国後、茨城で高校のラグビー部を指導し、全国大会制覇。そしてラグビーワールドカップ日本招致に成功するまでのラガー人生についてお伺いする予定です。      
2019年04月01日
鈴木登紀子氏昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストにばぁばの愛称で知られる現役最高齢の料理研究家の鈴木登紀子氏をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました。ご自宅の料理教室で生徒たちに今でもこだわって教えていることや、呑気に生きることの大切さ、旬の食材をつかって作る料理の楽しみ方などにつきお伺いいたしました。来週水曜正午までの期間限定公開です。
前回の主婦から46歳の時に料理研究家になった経緯や、80歳を超え大病を患ったものの健康でいられる食生活や、母から教わったと云うカラダにいい料理などにつきお伺いしました。また、今回料理のコツとして「相性の良いものを組み合わせる」という極意や評判の良かった料理のレシピもご紹介いただいております。今週水曜正午まで番組サイトにてお聞きいただけます。鈴木氏が上梓された書籍の情報等につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
次回はラグビーワールドカップ2019組織委員会事務総長特別補佐の徳増浩司氏をお迎えする予定です。  
2019年03月24日
昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストにばぁばの愛称で知られる現役最高齢の料理研究家の鈴木登紀子氏をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました。主婦から46歳の時に料理研究家になった経緯や、80歳を超え大病を患ったものの健康でいられる食生活や、母から教わったと云うカラダにいい料理などにつきお伺いしました。また、今回料理のコツとして「相性の良いものを組み合わせる」という極意や評判の良かった料理のレシピもご紹介いただいております。来週水曜正午まで番組サイトにてお聞きいただけます。鈴木氏が上梓された書籍の情報等につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
次回も引き続き鈴木氏をお迎えし、ご自宅の料理教室で生徒たちに今でもこだわって教えていることや、呑気に生きることの大切さ、旬の食材をつかって作る料理の楽しみ方などにつきお伺いする予定です。      
2019年03月18日
青野由利氏昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに毎日新聞社論説室専門編集委員の青野由利氏をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました。前に比べて増えつつある科学記事についてや、科学に関する認識の変化。科学記事を書くときに心がけていること、日本の科学力などにつきお伺いしました。来週水曜正午まで番組サイトにてお聞きいただけます。
前回の子どもの頃から科学が好きで理系大学を卒業後、新聞記者になった意外な理由や、記者の仕事について、最近の科学界について感じることなどにつきお伺いしました。 日本の科学界の研究費の投じられ方やノーベル賞に関する話などもお話いただいた放送音源は今週水曜正午まで番組サイトにてお聞きいただけます。青野氏のコラムや上梓された書籍の情報等につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
次回は、料理研究家の鈴木登紀子氏をお迎えする予定です。
2019年03月11日
昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに毎日新聞社論説室専門編集委員の青野由利氏をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました。子どもの頃から科学が好きで理系大学を卒業後、新聞記者になった意外な理由や、記者の仕事について、最近の科学界について感じることなどにつきお伺いしました。 日本の科学界の研究費の投じられ方やノーベル賞に関する話などもお話いただきました。来週水曜正午までお聞きいただけます。 次週も引き続き青野氏をゲストにお迎えし、以前に比べて増えつつある科学記事についてや、科学に関する認識の変化。科学記事を書くときに心がけていること、日本の科学力などにつきお伺いする予定です。
青野氏のコラムや上梓された書籍の情報等につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
2019年03月09日
柳亭こみち氏昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに落語家の柳亭こみち氏をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました。男性の芸である落語を女性噺家が演じるときに心がけていること、女性ならではの噺の仕方や、結婚、出産を乗り越えて噺家を続ける人生観などにつきお伺いいたしました。来週水曜正午までの期間限定でお聞きいただけます。
前回の出版社を辞めいきなり落語の世界に入った経緯、古典落語に拘る理由、師匠に弟子入りしてからの修行生活などにつきお伺いした音源は番組サイトにて期間限定で今週水曜正午までお聞きいただけます。柳亭こみち氏の寄席出演情報等につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
次週は毎日新聞専門編集委員 青野由利氏をゲストにお迎えする予定です。
2019年02月25日
昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに落語家の柳亭こみち氏をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました。出版社を辞めいきなり落語の世界に入った経緯、古典落語に拘る理由、師匠に弟子入りしてからの修行生活などにつきお伺いいたしました。柳亭こみち氏の寄席出演情報等につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
次週も引き続き柳亭こみち氏をゲストにお招きし、男性の芸である落語を女性噺家が演じるときに心がけていること、女性ならではの噺の仕方や、結婚、出産を乗り越えて噺家を続ける人生観などにつきお伺いする予定です。
2019年02月18日
中江有里氏10日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに女優・作家の中江有里氏をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました。書評家として知られるようになった中江氏が本が持つ力を改めて感じた瞬間についてや、35歳で学生になった理由、その学生生活などにつき伺いました。音源は番組サイトにて期間限定で来週水曜正午までお聞きいただけます。中江氏が上梓された書籍に関する情報につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
前回の子どもの頃に両親が離婚、母子家庭で育った思春期についてや、脚本家になりたくて上京、親元を離れ一人暮らしを始めた頃のエピソードなどにつきお伺いした放送音源は今週水曜正午まで番組サイトにてお聞きいただけます。
次回は、落語家の柳亭こみち氏をお迎えする予定です。
2019年02月13日
10日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに女優・作家の中江有里氏をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました。子どもの頃に両親が離婚、母子家庭で育った思春期についてや、脚本家になりたくて上京、親元を離れ一人暮らしを始めた頃のエピソードなどにつきお伺いました。音源は番組サイトにて来週水曜正午までお聞きいただけます。中江氏が上梓された書籍に関する情報につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
次回も引き続き中江氏をゲストにお迎えし、書評家として知られるようになった中江氏が本が持つ力を改めて感じた瞬間についてや、35歳で学生になった理由、その学生生活などについてお伺いする予定です。
2019年02月04日
マルク・ベルナベ氏昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストにスペイン在住の漫画やアニメの翻訳家のマルク・ベルナベ氏をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました。日本の漫画を初めて初めて翻訳したときのエピソードや、人気漫画の日本語をスペイン語に翻訳する上での難しさ、日本の漫画に拘って翻訳する理由などにつきお伺いしました。音源は番組サイトにて来週水曜正午までお聞きいただけます。
前回の海外で人気がある日本の漫画について、日本の漫画の魅力に引き込まれスペイン語に翻訳したきっかけ、その仕事などについてお伺いした音源は今週水曜正午までお聞きいただけます。ベルナベ氏が上梓された書籍や今回の来日時の早稲田大学での講演録に関する情報、今回の放送中にゴルゴ13が外務省の作品となっている件につきブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
次回は女優・作家の中江有里氏をゲストにお迎えする予定です。
2019年01月28日
昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストにスペイン在住の漫画やアニメの翻訳家のマルク・ベルナベ氏をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました。海外で人気がある日本の漫画について、日本の漫画の魅力に引き込まれスペイン語に翻訳したきっかけ、その仕事などについてお伺いしました。 日本で大ヒットした「君の名は。」もスペインで非常に人気のあるという話や、「クレヨンしんちゃん」がヨーロッパの中で唯一人気が出た理由や、日本語から翻訳するのに「ジョジョの奇妙な冒険」「デスノート」「美味しんぼ」などは非常に苦労したといった話も伺いました。ベルナベ氏が上梓された書籍や今回の来日時の早稲田大学での講演録に関する情報をブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
次回も引き続きベルナベ氏をゲストにお迎えし、日本の漫画を初めて初めて翻訳したときのエピソードや、人気漫画の日本語をスペイン語に翻訳する上での難しさ、日本の漫画に拘って翻訳する理由などをお伺いする予定です。
2019年01月21日
玉木明氏昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに日本郵便株式会社 主任切手デザイナーの玉木明氏をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました。日本と海外の切手のデザインの違いについて、デザイン時のルール、小さな切手をデザインするときの思い入れやそのエピソードなどをお伺いいたしました。来週水曜正午まで番組サイトにて音源をお聞きいただけます。今回の放送内でお話いただいた海外の珍しい切手やフランスでは大統領が変わると普通切手のデザインが変わるとお話されていた切手や玉木氏が手掛けられた切手の画像をブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
前回の旧郵政省に技芸官(デザイナー)として入省後、切手デザイナーとしてデビューするまで、デビュー後の作品づくりにおける苦労や思いなどについてお伺いした音源は今週水曜正午まで番組サイトにてお聞きいただけます。
次回は、スペイン在住の漫画やアニメの翻訳家のマルク・ベルナベ氏をゲストにお迎えする予定です。
2019年01月15日
13日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに日本郵便株式会社 主任切手デザイナーの玉木明氏をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました。旧郵政省に技芸官(デザイナー)として入省後、切手デザイナーとしてデビューするまで、デビュー後の作品づくりにおける苦労や思いなどについてお伺いしました。
今回の放送内でお話いただいた玉木氏が手掛けられた切手の画像をブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。 次回も引き続き玉木氏をお迎えする予定です。
2019年01月07日
小松節子氏昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに東京大田区にある町工場・小松ばね工業会長の小松節子氏をお迎えした二夜目の音源が番組サイトに掲載されました。専業主婦からビジネスの世界に飛び込み、積極的に社長として事業の舵取りを始めたことや、リーマン・ショックの影響で売上高が落ち込んだ時のチャレンジなどについてお伺いしました。
前回の父の急死がきっかけで任された事業承継のみならず家の相続問題まで、様々な苦難を乗り越えてこられた当時のエピソードについてお伺いした放送は、今週水曜正午までお聞きいただけます。嶌がインタビューの模様をまとめたコラムや小松ばね工業様に関する情報をブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
次回は日本郵便株式会社 主任切手デザイナーの玉木明氏をお迎えする予定です。
2019年01月04日
「第60回『輝く!日本レコード大賞』」放送のため、12月29日(土)20:30-21:00からお届けしたTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(日曜21:30〜22:00)。ゲストに東京大田区にある町工場・小松ばね工業会長の小松節子氏をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました。父の急死がきっかけで任された事業承継のみならず家の相続問題まで、様々な苦難を乗り越えてこられた当時のエピソードについてお伺いしました。 来週水曜正午までお聞きいただけます、
次回は通常の時間に戻り、1月6日(日)21時30分より小松氏を引き続きゲストにお迎えし、専業主婦からビジネスの世界に飛び込み、積極的に社長として事業の舵取りを始めたことや、リーマン・ショックの影響で売上高が落ち込んだ時のチャレンジなどについてお伺いする予定です。
嶌がインタビューの模様をまとめたコラムや小松ばね工業様に関する情報をブログに掲載いたしましたのでご興味をお持ちの方は合わせて参照ください 。
 

書籍情報book

伝説となった日本兵捕虜ーソ連四大劇場を建てた男たち

伝説となった日本兵捕虜ーソ連四大劇場を建てた男たち

(角川新書)
【著】嶌 信彦
『日本兵捕虜はシルクロードにオペラハウスを建てた』を加筆修正し2019年9月7日新書版として発売
日本兵捕虜はシルクロードにオペラハウスを建てた

日本兵捕虜はシルクロードにオペラハウスを建てた

(角川書店)
【著】嶌 信彦
この偉業に読売新聞、産経新聞、共同通信など各紙誌で感嘆の嵐!「日本人として恥ずべき仕事はしない

 日本兵捕虜はシルクロードにオペラハウスを建てた特設サイト

日本人の覚悟

日本人の覚悟―成熟経済を超える

(実業之日本社)
【著】嶌 信彦




首脳外交

首脳外交−先進国サミットの裏面史

(文春新書)
【著】嶌 信彦
  

   
ニュースキャスターたちの24時間

ニュースキャスターたちの24時間

(講談社)
【著】嶌 信彦




 日本ウズベキスタン協会

 嶌信彦メールマガジン「時代を読む」

 嶌信彦メールマガジン「虫の目、鳥の目、歴史の目」

 嶌信彦Facebook